【2024年】私のトレーニング・走った距離

空 2024年 辰 その他

2024年も、私のトレーニング・走った距離を公開していきます。

スポンサーリンク

2024年

1月

1日 16.78km       17日 休養
2日 休養              18日 16.07km
3日 16.38km       19日 17.04km
4日 15.14km       20日 17.57km
5日 16.44km       21日 休養
6日 16.41km       22日 17.01km
7日 休養              23日 16.07km
8日 17.01km       24日 17.03km
9日 16.05km       25日 16.08km
10日 16.40km     26日 16.39km
11日 17.01km     27日 休養
12日 休養            28日 17.20km
13日 16.05km     29日 16.20km
14日 17.02km     30日 17.13km
15日 16.10km     31日 16.44km
16日 18.09km

1月のランニングの月間走行距離415.07km

【ランニング後の体重】
58.0kg~59.5kg

【行った筋トレ】
プランク・腕立て伏せ・レッグスクワット・バーベルカール・バックプレス・アップライトローイング
※バーベルは軽い負荷で使用しました。

【1月を振り返って】
1月は、3~5日走ったら1日休むというサイクルで走りました。とはいっても、結果的に1月は6日しか休まなかった。

去年の3月からフォアフット走法を続けてきましたが、今年の1月からは、ほぼフラット走法やヒールストライク走法で走っています。

フォアフット走法、いつになっても肉体が順応しないし、ぬけぬけ病も治らないし、着地時のダメージで脚のバネが失われていく感じがするし。

慣れている踵着地で走ることが多くなったので、走行距離が増えました。1年ぶりに月間400km超え。ランニング後の体重は、かなり久しぶりに59kg超え。

2月

1日 休養              16日 休養
2日 17.08km       17日 16.38km
3日 16.02km       18日 16.32km
4日 16.05km       19日 16.47km
5日 17.08km       20日 16.37km
6日 休養              21日 16.07km
7日 15.36km       22日 休養
8日 16.45km       23日 15.38km
9日 16.54km       24日 17.17km
10日 16.36km     25日 16.33km
11日 休養            26日 16.45km
12日 16.39km     27日 休養
13日 16.55km     28日 16.04km
14日 16.46km     29日 16.68km
15日 16.33km

※ランニングの最後の方に流し2~3本

2月のランニングの月間走行距離376.31km

【ランニング後の体重】
58.4kg~59.9kg

【行った筋トレ】
プランク・腕立て伏せ・バーベルカール・バックプレス・アップライトローイング
※バーベルは軽い負荷で使用しました。

【2月を振り返って】
2月は4~5日続けて走ったら1日休むというサイクルでトレーニングを行いました。

走り方を変えてた影響と、安価なシューズの影響で、地面への接地時、足裏の前足部が少し痛く、アスファルトの硬さが嫌に感じました。

アスファルトの硬さが気になる時はたいてい調子が悪い時です。シューズの影響もありますが。

左足の親指の爪が黒くなっており、最近は凄く痛い時があります。寝ている時に「親指が取れるんじゃないか」と思うくらい、もの凄く痛く感じる時もあり、睡眠の質が低下しています。

一方、右足の親指の爪は、左足の親指の爪よりも酷く、何回か剥がれてかなりボロボロになっているのですが、走り方を元に戻してからは、痛みが出るようなことはなくなりました。

ランニング後の体重は、夏場の53kgくらいの時と比べるとかなり増えましたが、体脂肪率はあまり変わらなく、顔もほっそりしたままです。

3月

1日 16.02km       17日 16.03km
2日 16.46km       18日 休養
3日 休養              19日 16.14km
4日 16.02km       20日 16.06km
5日 16.07km       21日 16.03km
6日 16.41km       22日 16.08km
7日 16.01km       23日 休養
8日 休養              24日 16.01km
9日 16.31km       25日 16.09km
10日 16.01km     26日 13.06km
11日 16.03km     27日 16.08km
12日 16.03km     28日 休養
13日 休養            29日 14.51km
14日 16.06km     30日 16.07km
15日 16.17km     31日 16.03km
16日 16.00km

3月のランニングの月間走行距離397.77km

【ランニング後の体重】
58.1kg~59.8kg

【行った筋トレ】
プランク・腕立て伏せ・バーベルカール・バックプレス・アップライトローイング
※バーベルは軽い負荷で使用しました。

【3月を振り返って】
3月は4日続けて走ったら1日休むというサイクルで走りました。身体のコンディションは良くなく、思ったように走れなく、ストレスが溜まります。不注意な運転をする自転車などもいて、更にストレスが溜まります。

そう、ランニングって、自分の調子や環境によって、ストレスを発散できるどころか、逆にストレスが溜まるのです。交通マナーの悪い車に遭遇することが多いと、人間嫌いになります。

3月の中旬頃、ランニング中なんでもないところで転びました。つまずく物はなく、滑りやすい場所でもなく、なんでもないところで転倒したのでショックを受けました。

恐らく、あるメーカーの激安シューズの影響か、ぬけぬけ病の影響です。あるメーカーの激安シューズで4回も転んでいて、4回とも変な転び方をしているので、徐々に価格が少し高めのシューズにチェンジしていこうと思います。

3月のランニングの月間走行距離は約400km。肉体的にもメンタル的にもあまり良くなかった割には、まあまあ走れました。

地球の温暖化で、毎年何かしらの暑さの記録を更新していますが、今年は早々と3月の月末に最高気温の記録を更新した地域もありましたね。

4月

1日 16.44km       16日 16.05km
2日 休養              17日 休養
3日 16.15km       18日 16.17km
4日 16.19km       19日 16.06km
5日 16.05km       20日 16.01km
6日 16.13km       21日 16.05km
7日 休養              22日 休養
8日 16.06km       23日 16.05km
9日 13.67km       24日 14.77km
10日 16.03km     25日 16.14km
11日 16.02km     26日 16.21km
12日 休養            27日 休養
13日 16.05km     28日 16.15km
14日 16.14km     29日 16.16km
15日 16.10km     30日 16.05km

4月のランニングの月間走行距離382.86km

【ランニング後の体重】
57.9kg~59.8kg

【行った筋トレ】
プランク・腕立て伏せ・バーベルカール・バックプレス・レッグスクワット・アップライトローイング
※バーベルは軽い負荷で使用しました。

【4月を振り返って】
4月も4日走ったら1日休養というサイクルで走りました。4月にしては暑かったけど、雨に濡れることが多かった気がします。

4月の中旬、ランニング中にまた転びました。3月に転んだ治りかけの傷の上に、また傷がつきました。

ランニング中、転んだり転びそうになったりで、ちょっとしたランニング恐怖症です。ランニング中、必ず1回はつまづき、転びそうになりヒヤッとします。

走るのが怖いけど、走らないとトレーニングにならないので、恐怖に立ち向かって走っています。

田んぼを耕したり田植えをしたりする時期になり、田んぼ近くの道は土で汚れていることが多くなりました。

乾いた土の上を車が走ると、砂埃が凄いです。ランニング中、車が砂煙を巻き上げて走っていくと最悪です。黄砂よりも酷い。

5月

1日 16.20km       17日 16.21km
2日 休養              18日 休養
3日 17.06km       19日 16.13km
4日 16.08km       20日 16.11km
5日 16.09km       21日 16.10km
6日 16.08km       22日 16.16km
7日 休養              23日 休養
8日 16.12km       24日 16.11km
9日 16.09km       25日 16.11km
10日 16.18km     26日 16.12km
11日 16.06km     27日 16.16km
12日 16.13km     28日 休養
13日 休養            29日 16.11km
14日 16.09km     30日 16.11km
15日 16.18km     31日 16.14km
16日 17.10km

5月のランニングの月間走行距離405.11km

【ランニング後の体重】
57.5kg~59.4kg

【行った筋トレ】
プランク・腕立て伏せ・レッグスクワット・バーベルカール・バックプレス・アップライトローイング
※バーベルは軽い負荷で使用しました。

【5月を振り返って】
5月は4~5日走ったら1日休むというサイクルで走り、5月の月間走行距離はギリギリの400km超え。モチベーションが低いのに、良く走りました。

5月5日(日)のランニング中、なんでもないところでまた転んでしまいました。地面がアスファルトだから、すごく痛いんです。

転ぶ時はいつもゆっくり走っている時で、つまずく足は必ず右足です。

1月頃、ランニングフォームを踵着地に戻して、フォアフット走法のクセが完全に抜けていないことも転ぶ原因として考えられます。もしかしたら、何かの病気なのか?

転倒での怪我で一番怖いのは、傷口からの感染症です。たまにテレビのニュースでやっている「人食いバクテリア」とか。

家に帰った後のシャワーでは、傷口がジュクジュクしていても、気合い入れて傷口をめっちゃゴシゴシ洗っています。

ヒールストライク走法に戻しても、走り出しは体がフォアフット走法をしようとします。私の場合、フォアフットじゃ速く走れないのに。

いつも最初の数キロはフォームがバラバラで、転びそうで怖くてペースが上げられません。ぬけぬけ病の影響もあるのでしょう。

5月は、ワークマンの安価なランニングシューズを履く頻度を減らし、安価なシューズよりも脚に優しいシューズを履く頻度を増やしました。その結果、ジョグのペースが1kmあたり25~35秒くらい速くなり、調子が上がってきました。

脚に優しいシューズを履くことでダメージを軽減して回復しやすくなり、安価なシューズを履いた時のジョグのペースも速くなりました。

この世は金ですよね~。良いシューズを履ける人は良いトレーニングを行うことができ、良いトレーニングをすることによってレベルアップできるからです。なので、努力できる才能があっても、お金がないとどうにもなりません。